牧之原 吉田 島田 焼津 藤枝 ぎっくり腰 症状 対処法 大切

牧之原 吉田 島田 焼津 藤枝 ぎっくり腰 症状 対処法 大切

皆さん  こんにちわ!!!

最近いろいろなニュースが出ていますね💦

嵐の二宮さんの結婚や皇位継承や新庄剛志さんの現役復帰報道などなど・・・・

世間は大忙しですね~

そんな今日はこの時期に多くなりやすいぎっくり腰についてお話させていただきます!!

 

ぎっくり腰は正式には急性腰痛症と言います。

重いものを持ち上げたり立ち上がった時など、ふとした動作で腰に激痛が起こり、

急に生じたものから4週間ほど継続するものを急性腰痛症として扱います。

ぎっくり腰を起こすと、体を動かした時に腰を中心に痛みが突然生じます。

痛みには幅がありますが、ひどい方では痛くて動けなくなるほどです。

欧米ではその激しい痛みから「魔女の一撃」と呼ばれています。

 

【ぎっくり腰になりやすい人の特徴】

・運動習慣がない方

比較的重症化しやすいことが知られています。

・膝が悪い方

膝をかばって立ったまま動くことが多いため、ぎっくり腰を起こしやすいです。

・運送業に従事している方

日常的に腰に負担をかけているリスクが高いです。

それ以外に、重いものを持ち上げる時の姿勢や生活習慣などが深く関係しています。

ぎっくり腰の原因は実はよくわかっていないことも多いです。

一般的には椎間板、椎間関節、仙腸関節といった背骨や骨盤の一部に生じた炎症などの異常によるものが考えられます。

 

【ぎっくり腰になってしまった時の応急処置の方法】

ぎっくり腰の原因の一つとして、椎間板ヘルニアやその前段階を起こしている状態が考えられるので、

痛みに応じて体を少しずつ動かす、腰を楽な方へ曲げたり伸ばしたりして、

痛い方へは曲げたり伸ばしたりしないようにしましょう。

痛みが落ち着いてきたら少しずつ動くようにしましょう。

早めに動きだした方が回復が早いことがわかってきています。


【日常の動作にも注意しましょう】

・朝起きる時にはすぐに体を起こすのではなく、布団の中で横になり腰を丸めた姿勢をとりましょう

椎間の間が開き、周辺の筋肉なども伸ばすことができます。

・顔を洗うときには腰だけを倒すのではなく、腰の負担を減らすために膝も少し曲げましょう。

・床から物を拾ったり持ち上げたりするときにも膝を曲げましょう。

・靴はウォーキングシューズか、硬めの中敷きを敷きましょう。

椅子に座るときは深く座り、背もたれをうまく使いましょう。

1時間に1度は立ち上がり、軽い屈伸運動で血流を良くしましょう

急に伸びをしたり、腰を捻るような動作は控えましょう。

静岡県榛原郡吉田町神戸126-6

 

藤接骨院 吉田院

 

0548-33-4320

   

ホームページをご覧のあなた様へのプレゼント!

ホームページ限定特典はこちら

藤接骨院 吉田院のLINE友達登録をして
「ホームページ特典を使用したい」とお伝えください。

※初回の方のみ ※他院では使用できません

ホームページ特典

(初回検査とは?)
問診・お悩みの相談・姿勢分析などひとりひとりに合わせた提案をさせていただきます

お申し込み・お問合せはこちら

電話・メールでのお問合せ

電話: 0548-33-4320
メールでのお問合せ

榛原郡吉田町 牧之原市の整体院 骨盤矯正「藤接骨院」の詳細情報

住所 〒421-0304 榛原郡吉田町神戸126-6
電話番号 0548-33-4320
営業時間 午前 9:00~12:00 午後 15:00~20:00 (受付は19:30まで)
交通事故の方は20時まで受付!
定休日 土曜午後・日曜・祝日
駐車場 20台分完備

コメントを残す

*

PAGE TOP

会社概要COMPANY
個人情報の取扱PI




MENU

MAIL

TEL
HOME