腱鞘炎 吉田町

腱鞘炎 吉田町

2018-11-10

腱鞘炎とは、腱鞘に何らかの理由で痛みや通過障害を起こすことをいいます。

腱は骨と筋肉とをつなげる、線維性の結合組織です。腱は腕から指まで束状に何本も通っており、腱のはたらきによって指の曲げ伸ばしや手首の動きが可能になります。そして複数の腱をおさめる腱鞘があることで、効率的に手の指や手首を動かすことができます。腱鞘炎は、職業柄パソコンを使うことやものを書くことの多い方(物書きや事務作業員など)がなりやすいといわれています。発症しやすい部位は手首や指であり、それぞれドケルバン病やバネ指などと呼ばれます。

腱鞘炎は、日常生活動作に密接に関連した病気です。腱鞘炎の発症を予防するには、同じような動作を繰り返すにしても適宜、休息をとることが重要です。また、腱鞘炎を発症した場合、局所の安静をはかることが大切です。症状により、治療に手術が選択されることもあります。腱鞘炎を悪化させないためにも、疑わしい症状がある時には早期受診、早期治療介入が重要です。腱鞘炎は、腱鞘の質の変化や手指の使いすぎによって発症します。腱鞘の質の変化とは、腱鞘が肥厚(むくみなどのために厚みが増すこと)したり、硬くなったりすることを指します。また、加齢や糖尿病によって腱鞘の変化を生じることもあります。

親指を無理な形で使いすぎると、手首の親指側の腱と腱鞘に炎症が起こることがあり、この状態を「ドケルバン病」といいます。また、キーボードを打つ、ものを書く、楽器を演奏する、など等の動作に関連して「バネ指」を発症することがあります。特にバネ指になるとでは、指がスムーズに屈伸できず跳ねるような動きになることがあります。

当院では筋肉・神経の検査をすることができます!

産後のママさんなどで多い症状だと思いますので是非ご連絡ください!!!

藤接骨院 インスタ


※お客様の声はあくまで個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります。


お申し込み・お問合せはこちら

電話・メールでのお問合せ

電話: 0548-33-4320
メールでのお問合せ

榛原郡吉田町 牧之原市の整体院 骨盤矯正「藤接骨院」の詳細情報

住所 〒421-0304 榛原郡吉田町神戸126-6
電話番号 0548-33-4320
営業時間 午前 9:00~12:00 午後 15:00~20:00 (受付は19:30まで)
交通事故の方は20時まで受付!
定休日 土曜午後・日曜・祝日
駐車場 20台分完備

コメントを残す

*

PAGE TOP

会社概要COMPANY
個人情報の取扱PI




MENU

MAIL

TEL
HOME