牧之原市 交通事故の示談まで

牧之原市 交通事故の示談まで

2015-06-19

ZUB88_keikaishinagara-thumb-1000xauto-16151.jpg

11.事故発生から示談までの流れ

この章では人身事故発生から示談までの一般的な流れを見ていく事にしましょう。

見やすいようにフロー形式で記載しておきます。

1.事故発生→怪我をしている場合は必ず警察署への届け出が「人身事故」として処理されているかを確認するようにしましょう。

物損事故で処理されている場合、後で事故が原因の後遺症状が発生した場合に人身事故に切り替える手続きを踏まないと自賠責保険を使う事が出来ません。

保険会社への連絡は事故後直ちに行なうようにしてください。

早ければ早い方が良いです。

2.治療(入院、外来含む)→基本的に加害者がいる事故、事件などによる受傷は健康保険の適用外となります。

保険証を使いたくても最終的に保険者側で拒否されるケースが多いからです。

また通勤災害や労災も健康保険との併用は出来ませんし、
第三者加害行為に関しては加害者側に全額請求するように処理されるケースが多いので、
医療機関の窓口にきちんと交通事故による怪我だという事を申告した上で相談をするようにしてください。

保険会社によっては第三者加害行為であっても保険証を利用するようにと指示される場合がありますが、
その際には「第三者加害行為届け」を保険者が受理した場合に初めて成立することになります。

3.症状固定(症状の確定)→治療後、警察に人身事故届けを出すための診断書が発行されます。

特殊な事例をのぞき、自賠責保険で賄える範囲内であれば示談でも人身事故として自賠責保険が適用され、それで終了となります。

4.後遺障害の等級認定→後遺障害がある場合も自賠責保険の補償範囲内であれば自動的に自賠責保険でまかなわれる事になります。

5.保険会社との示談交渉開始→治療が一旦落ち着いてから保険会社との示談交渉となるのが一般的です。
示談交渉の内容は、

「自賠責保険で賄いきれなかった治療費」

「被害者の休業中の生活費」

「物損など自賠責保険の適用外の損害」などがメインとなります。

一旦示談が成立するとやり直しは効きません。

人身事故で10対0の場合、被害者側は加入している保険会社の担当員が交渉に当たれないケースとなりますので、

そのような場合や示談内容に納得出来ない場合は弁護士に相談すると良いでしょう。

弁護士費用は任意の自動車保険に加入していれば弁護士特約というオプション設定をしていると一部が補償されます。

6.示談成立

以上です。

示談交渉は被害者の症状や後遺障害の等級が確定した段階で行なわれます。
入院加療中だと後遺障害の等級確定まで時間がかかる場合がありますので、
自賠責保険への直接請求や仮払い請求などの制度を積極的に活用しましょう。

また、弁護士に依頼するタイミングは事故発生後から半年以内ぐらいがベストだとされています。

交通事故治療のご相談は 静岡市、焼津市、藤枝市、島田市、牧之原市からも続々患者さんが来院中の

藤接骨院 吉田院  http://fuji33-4320.com

藤接骨院 焼津小川院 http://fuzikotsu-yaizu.com

代表:0548−33−4320

静岡には骨盤整体サロン「B-STYLE+」を展開中

http://bstyle-plus.com


お申し込み・お問合せはこちら

電話・メールでのお問合せ

電話: 0548-33-4320
メールでのお問合せ

榛原郡吉田町 牧之原市の整体院 骨盤矯正「藤接骨院」の詳細情報

住所 〒421-0304 榛原郡吉田町神戸126-6
電話番号 0548-33-4320
営業時間 午前 9:00~12:00 午後 15:00~20:00 (受付は19:30まで)
交通事故の方は20時まで受付!
定休日 土曜午後・日曜・祝日
駐車場 20台分完備

PAGE TOP

会社概要COMPANY
個人情報の取扱PI




MENU

MAIL

TEL
HOME